リゾートバイト派遣会社 リゾートバイトオススメ 沖縄住み込みバイト http://xn--eck8b4ab2bxk1eq439bhv5aoe8b.asia/ はたらくどっとこむ リゾートバイト2週間 はたらくどっとこむとアプリの違いについて|リゾートバイトはアプリ

リゾートバイトで宮崎、満喫!

彼と一緒に、宮崎へリゾートバイトへいったというお話を前回からかかせていただいています。本当に昔すぎて、記憶からほとんど消えていたのですが、ふとした瞬間に蘇ってきて、そんなことを書いていたら、「あーこんなことあったなぁー」とか、「これが楽しかったなぁー」とか「これが怖かったなぁー」とかって色々と思い出されてきました。

リゾートバイト自体の内容があんまり記憶になくって笑 ただ、みんな、めちゃくちゃ仲良くさせてもらったってことは覚えているんですよね。彼と一緒じゃなかったら、もっとみんなで遊びに行ったんだろうなってある意味ですこし後悔も残るくらいでした。

リゾートバイトとして、派遣されたのは、ホテルのレストランでホールだったと思います。上層階のレストランで働きたかったのですが、さすがに私はそこではなかったです笑
まぁ、当たり前かっっ笑

リゾートバイトのお休みの時を使って、彼とサーフィンに行ったり、またまた遊びに行ったり、休みの前の日は、ちょっと遠出してご飯を食べに行ったりしました。

そーそー、極楽とんぼの山本のお店も行ったなぁー笑 しかも!いたんですよ!!!肉巻きおにぎり作ってたの!!!宮崎地鶏を食べた後だったから、全然、いらなかったんですけど、極楽とんぼの山本と話がしたすぎて、二つ購入して、無理やりたべましたぁー笑 でも、本当に本当においしかったですよ!!!

あとは、かなり印象に残ってるのは、都井岬ですね! 帰ってから、良すぎて、リゾートバイトの求人を探したぐらい、好きな場所でした笑 忘れてたくせによく言うよってね笑 都井岬は、本当に半端ないですよ。なんか、時間が止まるの。で、岬に牧場があって、馬が普通にその辺を歩いてるんですよ。車が通るところを! 夕日、地平線、牧場、馬の影、なんか、一枚の絵でしたね。

たぶん、サーフトリップだけだったら、きっとこんなに満喫できなかったと思うんですよね。だって、宮崎っていっぱい見所あるんですよ。

もう一つよかったのを次にかきますね!

学生の時に、彼と一緒にリゾートバイトへ

彼がサーフトリップとリゾートバイトをセットにしたいっていいだして、それに私もついて行きました。サーフィン全然しないんですけど、海見るのが好きなんでね!

で、ホテルでの勤務だったのですが、二人とも全く違うセクションにいたんですが、二人ともの上司がとってもいい人で、休みを合わせてくれていました。

まぁ、宮崎って、めちゃくちゃ馬鹿みたいに忙しくならないので、仕事やってるやってないに関してはめちゃくちゃ厳しかったですが、そーゆー休みとかに関しては本当に優しかったですね。

しかも、連休とかも普通にくれたので、サーフィンはもちろん、他にも色んなところに遊びに行きました。「宮崎にしっかりぜん(お金)落としていって〜」なんて言われながら、旅行に行ったりさせてもらいました。

台風の時期に当たった時は、結構すごくて、ちょっともしかしたら、もしかするんじゃないか?って思ったことを強烈に覚えています。車に乗っていたんですけど、凄い雨で車が揺れるんですよ!!どんどん雨音は激しくなるし、車を止めてるのに、ぐらぐらと揺れるんですよね。本当に、こわくて、こわくて…

近くの建物に避難しましたけど、あれは、本当に怖かったです。だんだん色々思い出してきたー笑 美化してるところもありそうですが、まだまだ書きたい!!!

で、行った地域が思い出せないんですけど、民泊をしに行ってみたくて、予約してたんですけど、その雨の影響?で、木が倒れて通行止めにあって、結局道を引き返したんですけど、本気の田舎なので、引き返す頃には、真っ暗で、しかも細い山道だったので、その時ももしかしたら、もしかするかもっておもいました。

でも、リゾートバイト先の先輩とか、友達に旅行に行くって行ってたので、心配して電話くれてたんです。圏外で後からわかったんですけど… その時は涙が出るくらい安心して、心配してくれる人がいることがまた、幸せだなって実感しました。

彼氏と一緒にリゾートバイトへ

今度は京都に行きたいーって、なかなか今さら、ベタなところに興味を持ち始めたんですが、そーいえば、リゾートバイトで宮崎におったなぁーってことを思い出して、急に宮崎気分になってきちゃいました。

宮崎には、彼と二人でリゾートバイトしに行ったのです。めちゃくちゃ若い時ですよ笑 リゾートバイトに彼氏とくる??って思わせがちですが、意外とこれが結構いるんです。若めのカップルでまだ、二人とも学生って場合が多いですけどね…

今考えると、なんだか恥ずかしいなぁーって思うんですけど、逆に、そんな可愛いことができてしまった私、素敵だなぁーなんて昔の思い出話をしちゃったりして…笑

でも、リゾートバイトに彼氏といったのは、この宮崎が最初で最後でした。すっごく楽しかったんですけど、やっぱり他のお友達と仲良くなれなりきれなかったり、仕事してても、100%がむしゃらになりきれないっていうところもあって、あんまり良くないなぁーって自分で感じたんですよね。みんなにも気を使わせてしまってる気がしたし…

宮崎ってめちゃくちゃいいところなんですよ。あくせくしてないし、どこにいっても人が少ないから、全部の景色を独り占めできちゃうようなそんな不思議な感覚になりました。

なぜ宮崎だったかっていうと、彼がサーフィンが好きだったんですよね。だから、夏にサーフトリップをいつも計画するらしいのですが、なんかこの時は、全然お金が貯めれなかったみたいで、サーフトリップと、バイトが一緒にできるなんて夢のようだと宮崎に決めました。

担当者とめちャクチャ仲良くなったのもあって、カップル可能の案件だったかどうかもちゃんと聞いてないんですけど、働いてる内容ももちろん寮も別々でしたけど、シフトなんかは気を利かせて合わせてくれてました。まぁ、結構その辺の融通を利かせてくれるかどうかは、契約上っていうより、結局その現場の責任者がどうかってことですから、かなりあたりだったんでしょうね!

では、、また詳しい話は次回に…

次はどこにリゾートバイトに行こうかな?

リゾートバイトマスターとしては、結構面白いリゾートバイトを紹介してくてやまない感じあります。
だってせっかくみんながあんまりやらないリゾートバイトって言う仕事をずっとずっとやり続けているんだからみんなが知らない情報をたくさん伝えてあげれたらいいなーって思うんですけど、勝手に1人でしょい込んでしまって笑 勝手に1人でもう面白エピソードがないなんて思ったりしてるんです。ただのバカですよね笑

でも、リゾートバイトって本当に素敵な仕事なんですよね。私は一つの勤務先に長くても、1年ぐらいしか働かないんですよね。いろんなところに行ってみたいし、何よりいろんな人と出会えるっていうのが、ほんとにすごい財産だと思うから…

リゾートバイトの中でここは2つに分かれるんですよね。1つのところでずっと働き続ける人と割と転々といろんなところに行き続ける人と。別にどっちがどうって事は無いんですが、コロコロと働き先を変える人は、いちいち人間関係を1から作り直さないといけないって言うめんどくささもありますし、仕事も1から覚え直さないといけないので、その点はかなり面倒臭いです。1つのところにいると、どんどん信頼もされるようになってくるし、古株になってくるので丁寧に扱われるようになるし… だから、どっちもどっちなんですけど、それだったら、私は色んな地域を体験したいんです。

だから、前回書いたクラブメッドサホロも、次の候補に入れています笑 先輩から聞いた時に、たぶん、特殊な感じなんだろうな感が、プンプンしてたので、私の好奇心に火がついてしまっているんです。

春もいいなって思ったんですけど、せっかくだったら本場の冬にいきたいから、来年あたりめがけてオープン準備から行ってみようかな?って思っています。

で、近々で狙っているのが、京都の旅館なんです。一度は行って見ないといけないでしょう!そして、春がきたら桜が満開になりますからねー!!お花見できるし、街遊びもできるし!!

もっと、大自然ってところに行くのもいいけど、逆にちょっと街にいってみよーかなっておもっています。

クラブメッドは、前回もお話しした通り、結構変わったホテルです。

先輩が行ったのはクラブメッドサホロだったようです。クラブメッドサホロは、東日本大震災の影響を受け、夏季営業を休止していましたが、最近になって、夏季の営業が再開したらしいです。

先輩がリゾートバイトでGEとして行っていたのがいつかは聞いてませんが、冬の話が多かったので、冬季だったことは確かだと思います。

冬のリゾートバイトは、結構場所によっては寒さとの戦いっていうところもあるのですが、さすがそこは北海道。防寒対策は半端なかったらしく、寮でも、ホテルでも、全然着込まなくて薄着で入れちゃうぐらい暖かいらしいです。逆に、中途半端な地域に行くより、全然いいのかもしれないですね。私は北海道の経験がないので、わからなかったのですが…

寮は、男女別々の寮になっているらしいのですが、働く人のためにいいなっておもったのが、広いロビーがあって、そこでゆっくりできるように、テレビとか、ソファーとか、テーブルなんかが用意されてて、そこでゆっくりしたり、他のリゾートバイトの人たちと話ししたりできるような空間がちゃんと用意されているんですって!

しかも寮からバスもあって、街にも、ゲレンデにも行けるようになっているし、制服も自分で洗うのではなく、指定の場所に入れておくと、綺麗に仕上げてくれるっていう、かなり至れり尽くせりですよね!まさにどんだけ〜でした笑

時給は忘れましたけど、聞いた限り、そんなに低いんですか??って言わなかったことは覚えているので、普通だったんじゃないかな?って思うんですけど、そうすると、めちゃくちゃ高待遇ですよね!!

ネットでクラブメッドさほろをみてみても、お客様へのサービスが良さそうな感じが出てるし、グローバルで、しかも、チームワークっていうのを大切にしてそうな気がしたので、やっぱり寮とかも設備がいいんだろうなぁー 勝手な想像だけど… ただ、男子禁制らしいので、そこはちゃんとしてますね!

私も行ってみたかったなぁー クラブメッドサホロ

クラブメッドにいった先輩の情報①

リゾートバイトをたくさんやり続けていく中でいろんな人と出会いました。たくさんの人とたくさんの人生を知ることができたり、情報もたくさん入ってきてほんとに面白いですよね。リゾートバイトの醍醐味はそういったところにもあるかと思います。もちろん、オートバイがとは関係ない仕事でも、いろんな方と会う機会はあるかと思いますが、リゾートバイトほど各地でいろんな人と割と長い期間みっちり関われるというのはないんじゃないかな?なんて勝手に思っています。

そうはいってもほとんど他の仕事を知らないので、他にもその仕事はあるかもしれないですけどね…でも実際私が、リゾートバイトの良さってそこだなと思っています。

クラブメッドってご存知ですか?
ここは、私の先輩が、昔やっていたリゾートバイト先です。

クラブメッドってすごく面白いんですよ。

宿泊費に、遊び代とか食事代とか飲み物代とか全部入っていて細かいお金の計算することなく、施設内のやりたいことをほとんど無料でできてしまうと言うシステム。

「世界最大級のスポーツクラブ」って言われているんですって。全部体験したいと思っても全部体験し切れないほどたくさんのプラウプログラムを体験することができるんですって。もちろん全部旅行代金の中に入ってしまっているシステムなので後から追加料金を払う事は一切ありません。レッスン料だって道具のレンタルだって全部全部いらなんです。ちなみにそのレッスンは、GOと呼ばれるホテルマンみたいなものですね。っていっても、正直、行ったことがないので、全然わからないんですけど、、、

そのGOの下に、GEと呼ばれる、環境整備のスタッフたち例えば洗い物とかお掃除とかそういったメンテナンス系だったり、レストランとかバーとかの係だったりを担当する人たちがいます。ここでリゾートバイトスタッフが使われることが多いのです。

実際どんなだったかは、次にお話しさせていただきますね!

長期リゾートバイトをする人、どんな人?

リゾバでダイブマスターを取れる求人があるってこと、そして、ダイブマスターとは、なんぞや??ってことを前回までお話しさせていただきました。リゾバってどうしても短期で考えられることが多いけど、こーやって、長期スパンで一つの立派な仕事として、やってる人もたくさんいるんだよってことを知ってもらいたいんですよね。

でも、リゾートバイトを始める時、最初はみんな短期リゾートバイトから始めることが多いから、特にそう思われがちなのかもしれないけどね…

私も、初めは気軽な短期リゾートバイトから、その魅力に惚れ込んで、リゾートバイターになっちゃった人なんだけど、どんな人が長期のリゾートバイトを始めるのかな??

私的にこんな人がリゾートバイターになってるんじゃないかな?多いんじゃないかな?って思う人たちがいるので、書いちゃいますね。

その土地に惚れ込んでしまった移住希望組とか、マリンスポーツや、ウィンタースポーツなんかのように、インストラクターとして、仕事をしてる人。シーズンが関わる仕事だから、リゾートバイトを軸に仕事している人も多い。あとは、やっぱり転々族(笑)転々としたい人ね!いるんだよねー。こんな人たちは、結構リゾートバイトからぬけだけなかったりするんだよね。なんか見ててそう思った。ちなみに、私はね、この最後の転々族なんだ笑

まぁ、でも、もしかしたら、自分が女の人じゃなかったら私の場合はやってなかったかもしれないですね。男性でリゾートバイトで食べていってる人でも、かっこいいなぁーって思う人はたくさんいるけど、将来、どうするんだろう?とかちょっと思っちゃいますもんね…まぁ、いらないお世話ですけど…笑

女性の場合、しっかりとした定食がなかったとしても、将来結婚したり子供を産んだりするとどうせ仕事を辞めないといけないじゃないですか。今は女性でもしっかり仕事を持っていないといけないっていう時代だったりもしますけど、それでもやめないといけないことの方が多いので、それだったら好きなことをやろうってそう思ってリゾートバイトを選んでいる人も多い気がします。

そんな話はさておき、また違うリゾートバイトのお話をしましょう。

リゾバで、ダイビングスタッフin沖縄〜ダイブマスターとは?〜

リゾートバイトでダイブマスターっていうダイビングの資格をとることができるってことを知ったっていう話を前回させていただきました。

まぁ、リゾートバイトについて普通の人がどんなイメージ持ってるかわからないけど、やっぱり断然短期で考えてる人が多いのかなっていう気がする。まぁ、特に大学生とかになると、短期じゃないとできないしね!

でも、結構、リゾートバイトで食べて行ってる人も多いんですよ。私だってそうだし…笑
不安定な仕事であることは変わりないけど、やっぱり魅力のある仕事だからなぁー。

あっ、、、、また、話が逸れてしまった。

で、長期で、リゾートバイトをやっていこうっていう人の中では、こーいう資格をもって、仕事の幅を広げたいって思う人も多いみたい。その一つが「ダイブマスター」なんだな。

で、で、「ダイブマスターとは何か?」ってことなんだけど、ざっくりいうと、ある程度、知識と技術ある人(Cカード保持者)へのガイドが許されたものです。

めちゃくちゃ簡単な言い方でいうと、ダイビングをする人を誘導する資格ってことですね。でも、インストラクターになろうと思うと、ここからさらに、ちがう勉強をしないといけないのですが…

一般的な仕事で言うと、スノーケリングやカヤックツアーのガイド、マリンウォークガイドのインストラクターが主な仕事になるみたい。で、ダイブマスターにプラスで、水上バイクの免許をもっている人だったら、ジェットスキーのインストラクターもできるんだって。

まぁ、でも、本気で海の仕事をやって生きたいっていう人には、まだまだ、仕事の幅が狭いみたいだから、やっぱりインストラクターを取る方がオススメなんどだって。

とはいえ、海の知識は確実に増えることは間違いないし、普通に行くとかなりお金のかかるコースだから、リゾーバイトで一緒にダイブマスターを取れてしまうっていうのは、ありがたいですよね。

リゾバで、ダイビングスタッフin沖縄

リゾートバイトってバイトっていう言葉がついているだけに、手軽な仕事ばかりっていうふうに思いがちですよね。まぁ確かに、誰にでもできる仕事っていうのも多いし、特に短期のリゾートバイトとかになってくると、教える時間がなく、すぐに即戦力っていうイメージのものが多いから、配膳だったりとか、清掃とか、受付とか、完全な未経験だったり、バイト経験すらないような人でもうすぐにできるような仕事が多いことは確かです。

私もリゾートバイトのはじめのほうは、結構短期の仕事を転々と回っていたので、ある意味ほんとにバイトって言う感じの仕事ばかりやっていました。

でも、短期で沖縄に行った時に、その時は違う仕事だったんだけど、向こうダイビングスタッフと知り合って、その人もリゾートバイトだったんです。しかも、そのリゾートバイトでダイビングスタッフになったんですって。目からうろ子な感じでした。そんなことできるんだと思って…

短期っていうのもあったしすぐにできる仕事っていうのもあって、ダイビングスタッフって書いてあるものは、全部流して見てなかったので、全く眼中に入っていなかったですけど、バイトをしながら経験を積んでいて、ダイビングスタッフになるなんてめちゃくちゃ素敵なことだなと思って、また今度沖縄に来る時はそれをやってみようって思っていました。

ダイブマスターって言って、これはちゃんとしたプロの資格なんですが、ダイビングの仕事をして経験を積みながら、資格取得ができるんです。確かに、沖縄で、ダイビングの資格取ってる友達いたなぁ!なんてその時に思い出す始末。ちょっと難しそうだと、自分には関係ないって流してしまう悪い癖が出ていました。そらと一緒かどうかわかりませんが、バイトしながら、ダイブマスターの資格を取っていけるんですね。

せっかく沖縄の綺麗な海の近くにいるんだから、こんなバイトの方がより、沖縄を知ることができるなって思ったことを覚えています。さぁ、私はとったのでしょうか??

お試しリゾバって知ってますか??

リゾートバイトもすっかり学生の定番になりつつあって、若い人は特に、やったことない人もだんだん少なくなってきたんじゃないでしょうか?友達とかとでも参加できますしね!

色んなところ行くたびに、毎回、リゾートバイトスタッフが若くなるように感じるのはきっと私が大人になって来たからなんでしょうけど…でも、やっぱり学生が多いと楽しいですもんね!大学生の時が一番リスク少なくリゾートバイトできるので、本当にたくさんの人に体験してほしいなって思います。

でも、みんなの生活環境が上がったからでしょうか?バイトの内容とは別に、住環境で辞めて行ってしまう人たちが増えたなって感じるのです。確かに、リゾートバイトってやっぱりお客様じゃなくて、裏方なので、めちゃくちゃ素敵な雰囲気で休めるのか?っていうとそんなことないですもんね。それでも、最近はかなり、リゾートバイトの住環境が上がって来た方だなって思うんですけど、それでもやっぱり、きついって感じる人が多いみたいです。

そんな感じで去って行ってしまったりしないように、リゾートバイトの派遣側も考えに考え抜いたのでしょう!

リゾートバイトお試し期間っていうものがついてるリゾートバイトが増えています。

まぁ、もちろんこれは、住環境だけではなく、リゾートバイトが思ってたのと違う!!!っていう声に、どうやって答えようかって事でできたんでしょうね!

これは、結構、リゾバマスターから見ても、いい案だなって思います。住むところも、仕事の環境も、仕事の内容も、全部全部やって見ないと、行って見ないとわからないものばっかりですもんね。

とりあえず一カ月やって見ませんか?的なまぁ、簡単に言ったら短期みたいなもんなのですが、気に入ったら延長もできる、そんなリゾートバイトが増えています。でも、こういうお試しリゾバ的なものって、やっぱり気軽にできるから人気があるんですよね。見つけたらすぐに応募しないと、なくなっちゃうってことも多いみたいなので、 特に人気の地域、人気のシーズンは、要注意です!

次は体験でも書こうかな?